LIVE!大田花き 市場情報、海外花き情報などをご紹介!

[]

2024年05月15日

JA信州諏訪

live_20240515_01

おはようございます。セリ前の貴重なお時間を頂きまして有難うございます。
本日はこれから夏秋期の出荷が本格化していく信州諏訪の花を更にご愛顧いただくため、ご挨拶させていただきます。

今年は不安定な天候となっているものの、おおよそ例年通りの生育となっており、現在はサマーチェリーの出荷が徐々に増えてきております。今後、カーネーション・菊・トルコギキョウ・スターチス・かすみ草など多種多様な花の出荷が徐々に増えていきます。

当産地は標高760mから1200mの高冷地であるため、日中は暑くなりますが夜間は涼しく、一日の温度差が大きいため、色鮮やかで長持ちする花が育ちます。不安定な天候により生産が非常に難しくなっていますが、生産者の努力もあり例年に劣らない品質を確保していきます。

信州諏訪の花を一番多く取り扱っていただいている市場が大田花き様でございます。日頃から信州諏訪の花をご愛顧いただいている実需者の皆さんは、産地を一番支えていただいていると言っても過言ではございません。
買参人の皆様にご満足頂けるよう、生産者一同一生懸命取り組んでまいりますので、引き続きのご愛顧をよろしくお願い致します。本年度も信州諏訪の花をよろしくお願い致します。

live_20240515_02

『JA信州諏訪 花き専門委員会 委員長 柳澤 様】