事業紹介

Our Business

「花き流通のプロ」がつなぐビジネス
当社は“公開の取引所”と“物流センター”を持つ花市場です


大田花きは、花を通して「新しい幸せ」~花に触れることで目覚める潜在的な喜び~を生活者に届けるために、生産者とお花屋さんのあらゆる課題
解決に貢献する“公開の取引所”と“物流センター”を持つ花市場です。4つの事業を柱にグループ会社とともに、花き業界の未来を支えています。
※1 花き(かき)とは、切り花、鉢物、苗物、芝生などの敷物、盆栽などを総称した言葉です。



cb_img_001 cb_img_002 cb_img_003 cb_img_004 cb_img_005


  • 卸売事業

    確かな目利きによる信頼の品揃え


    私たちは生産者から花をお預かりし、販売しています。同じ品種の花であっても栽培方法や気象条件で花の姿や品質は大きく異なります。長年受け継いだ確かな「目利き力」で、「大田花きの扱う花はやっぱり他とは違う」と言っていただけよう努めております。私たち卸売市場は、生産者とお花屋さんの需給バランスを見極めた適正な価格形成機能、契約取引・物流の集中化による流通コストの削減(マーガレット・ホールの法則)機能、コールドチェーンの確立による鮮度保持機能を果たすとともに、商品の安定供給を行う役割を担っています。


    --関連ページ--


  • comp_business_001

  • コンサルタント事業

    顧客ニーズを捉えた事業支援


    ライフスタイル多様化や地域特性によって、求められる花は時代とともに変化するもの。私たちは生活者の動きを敏感に捉え、生産者の方々と共に商品開発を行っています。また、生活者の求める花の調達や、お花屋さんと生産者とのマッチング、季節感あふれる店舗づくりの提案など、豊富な知識とネットワークで、「花きの専門商社」としての機能を発揮し、売れる商品や仕掛けづくりを提案しています。


    --関連ページ--


  • comp_business_002


  • ロジスティクスソリューション事業

    花き取扱いのノウハウで、顧客の課題に応える


    生産者の中には、大切に育てた花を鮮度を保持したままお花屋さんに引渡してほしい、出荷を考えているけれど配送手段が見つからないといった悩みをお持ちの方もいらっしゃいます。また、お花屋さんの中には、店舗ごとの購入数量のチェックや商品の仕分け作業、需要期の作業スペース不足などにお困りのお花屋さんもいらっしゃいます。このようなご要望に応えるため、当社は鮮度管理可能な物流センターを自社で保有し、長年のノウハウを持った当社だからこそ可能なサービスを提供しています。「花き流通のプロ」として、生産者とお花屋さんのご要望や経営課題にお応えしています。


    --関連ページ--


  • comp_business_003


  • 海外事業

    輸出サポートから海外の市場作りコンサルティングまで


    我が国が世界に誇る高品質な花きを世界にお届けすべく、ビジネスパートナーと協力して海外の展示会等による日本産花きのプロモーションを行っています。また、「透明で公正」な取引は日本が誇る卸売制度。世界では、商品の品質を正当に評価せず取引が行われている国もあり、そうした国々へ「透明で公正」な卸売市場の仕組みを導入するコンサルタントも行っています。


    --関連ページ--


  • comp_business_004


  • 大田花きグループ

    グループ全体で花のサプライチェーン構築を強化


    地方中核都市である福岡・仙台他にグループ会社を持つ当社は、日本列島の北から南まで、効率的な商品供給を行っています。また、卸売事業だけでなく、グループ会社であるシンクタンクや小売店が持つ消費者の生きた情報を生産者と共有し、「新しい幸せ」をともに創出できる花のサプライチェーン構築を強化しています。


    --関連ページ--


  • comp_business_005