LIVE!大田花き 市場情報、海外花き情報などをご紹介!

[]

2018年04月02日

4月18日ガーベラ記念日

live_20180402_03

■記念日の由来
1958年4月に日本の品種が初めて誕生した記念と、よいはな(418)の語呂を合わせたのが由来で、2005年に全国ガーベラ生産者交流会にて制定されました。

live_20180402_02

■中央通路および仲卸通りにおける産地合同品種展示・PR開催
 ・4月2日(月)~6日(金) 大輪+フルダブル品種の展示
 ・4月9日(月)~13日(金) ミニ品種の展示
中央通路と4/9~は仲卸通りにて、各産地のイチオシ品種を「よいはなガーベラベストセレクション2018」として展示。併せて、中央通路および仲卸通りで記念日販促ポスターや産地グッズ等を配布します。

live_20180402_01

■ミックス品のご提案
ガーベラ記念日に向けた各産地おすすめのMIXを「418おすすめMIX」という統一名称にて本日より販売を行います。また、2日(月)、9日(月)、16日(月)は「数量限定」でセリ分で販売を行います。内容は、ピンク、イエロー、オレンジ中心にバランスよい色目割合になっていますので、ぜひみなさまの店先で、4月の主力品目としてガーベラフェアや販促などを行っていただければ幸いです。その際、ポスター等の販促資材が必要な場合は、市場担当者までご連絡ください。

新年度・新生活がスタートしました。慌ただしい日々の中、消費者の方々の気持ちを癒す一輪として、ガーベラを盛大にPRして頂きたいと思います。出荷量・品質共に最盛期となるガーベラ、引き続きご愛顧の程よろしくお願いします。

live_20180402_05

【全農ふくれん東京事務所 伊藤 様】