LIVE!大田花き 市場情報、海外花き情報などをご紹介!

[]

2019年06月28日

ヒマワリ~夏の体力維持の強い味方~

therapy_201907

7月の花 ヒマワリ
花言葉 「応援」
夏の体力維持の強い味方

関東地方は6月7日に梅雨入りしましたが、九州北部、四国、中国、近畿の各地方は、6月26日に梅雨入りが発表され、1951年の統計開始以来、最も遅い梅雨入りとなりました。これからしばらくは雨の日が続きますが、災害が発生しないことを祈るばかりです。6月初旬には、我が家の庭のアジサイがきれいに咲き、道行く人に声をかけられ、おすそわけをしましたが、数日前より青色から茶色に変色し始めました。湿気が多いと体に不調を感じやすくなりますが、梅雨の晴れ間には、気分転換に少しでも外を歩いてみようと思っています。

今月は夏を代表する花ともいえる「ヒマワリ」の登場です。
原産地は北アメリカで、わが国へは江戸時代の初めに渡来しました。照りつける太陽の下で、大輪の花が咲くヒマワリは、エネルギーに満ちた夏の象徴。輝くばかりの黄色の花は、その場の雰囲気を明るくするチカラがあります。暑さでバテ気味のときや冷たいものの取りすぎで消化不良を起こしたとき、太陽の元気をいっぱい届け、エールを送ってくれます。種子は食用にしたり、豊富な油を採ったりします。

公園や道路沿いでヒマワリを見かけたら、ぜひ足を止めて眺めてください。花屋さんでヒマワリを購入し、飾るのもいいでしょう。切り花用に品種改良されたヒマワリが出回っていますので、リビングなどに3~5本くらいを、茎の長さと花とのバランスを考えて飾ってみましょう。夏バテになると気が弱り、感傷的になりがちですが、そのような症状の友人や後輩を見かけたら、プレゼントするのも喜ばれることでしょう。


<投稿者 片桐義子>