LIVE!大田花き 市場情報、海外花き情報などをご紹介!

[]

2017年04月28日

カーネーション~ぬくもりと安心感がえられる花~

therapy_201705
5月の花 カーネーション
花言葉 幸せをよぶ
ぬくもりと安心感がえられる花

東京では、桜の花が散り、ハナミズキが咲き誇っています。ハナミズキは明治後期、東京市長を務めた尾崎行雄氏がワシントンに桜を贈ったお礼に贈られた花木です。花弁に見えるのは葉が変化した苞。桃色や白色の苞から伝わるやさしさに緊張がほぐれます。

5月5日は立夏で暦の上では夏ですね。そして第2日曜日は母の日。母の日といえばカーネーション。キリスト教伝説によると、十字架にかけられたキリストの姿を見送った聖母マリアの流した涙の後に生まれた花がカーネーションいう説があり、母を連想する花でもあります。

近年のカーネーションの品種改良には、驚きと共に楽しみを感じております。花もちがよいもの、ボリュームがあるもの、花びらに覆輪が入ったおしゃれなもの、香りがあるもの、青紫色の花色やユニークに花弁がひらいているスパイダー咲きなど、生産者の意気込みが伝わってきます。

カーネーションの香りと花色、花姿には、心を慰める働きやリラックス効果が期待できます。慣れない仕事や子育てなどでストレスがたまり、気分が落ちこみそうな時、ぬくもりと安心感が得られ、元気づけられます。そして幸せがたくさん訪れ、さらに幸せを呼ぶ花といえるでしょう。母に贈ったり、飾ったりしましょう。

花色別にこんな贈り方も・・・。
・赤いカーネーションは、お母さんを元気にする力をもっています。気持ちをすっきりさせ、気分の高揚に役立つとともに心と体にあたたかさを運び、喜びとやる気を与えてくれるでしょう。
・・・いつも元気で張り切っているお母さんへ!ますますパワーアップできそう。

・ピンクのカーネーションは、緊張をとき、疲れを和らげてくれます。身近にあると心が安定し、ここちよいやすらぎが訪れるでしょう。肌つやがよくなるといわれるこの花でホッと一息。
・・・がんばりすぎているお母さんへ!少し休息して!といたわりの気持ちを花に託して。

・オレンジや黄色、緑色のカーネーションは、心と体のバランスを整え、明るい気持ちにしてくれます。前向きな生き方をしたいときにそばにあるとうれしい。気持ちがふるいたち、思わぬ力が発揮できるでしょう。
・・・新しいことを始めたいと考えているお母さんへ!自信がわき、新たな才能発揮に役立ちそう。

カーネーションは、母の日だけにかぎらず、母に対する感謝の気持ちをこめて、いつでもそばにおきたい花です。

<投稿者 片桐義子>