LIVE!大田花き 市場情報、海外花き情報などをご紹介!

[]

2017年01月04日

ストック ~心が豊かになる~

therapy_201701
1月の花「ストック」
花言葉 安らぎのまなざし
心が豊かになる

2017(平成29)年がスタートしました。新鮮な気持ちで新年を迎えることができました。新春の太陽は格別で、大きなエネルギーを感じます。誰もが、明るくすごしていきたいと願っているものです。たとえ小さくてもいい、希望をもって過ごしていきたいものです。

今月は、房総などから一足早く春の訪れを知らせてくれる花「ストック」を取り上げました。
古代ギリシャ、ローマ時代には薬草として栽培されていたといいます。英名で「茎」を意味するように、太い茎の先にたくさんの小花を穂状につけます。現在は園芸化が進み、素朴な一重咲きの他にボリュームのある八重咲きや多彩な花色が出回っています。和名をアラセイトウともいいますが、この語源は未詳で、葉に細かな毛が生え、その様子がラシャ布に似ていることからということです。

水揚げがよく、まっすぐに伸びる花姿は、やさしさの中にも力強いものを感じます。またカラシに似た甘い香りには、頭をスッキリさせてくれる作用が期待できることから、長時間、同じ姿勢で勉強や仕事に精出している人が観賞するのにぴったり。勉強部屋や仕事部屋などに2~3本飾ってみましょう。多彩な花色の中から藤色、赤紫色、紫色の花を選び、玄関先に飾ってみました。個性的な花色同士がうまくとけあい、ほこらしげに咲いている姿に勇気をもらいました。

ストックは水揚げがよく、油断すると茎が腐りやすいので、小まめに水替えをしてくださいね。水替えをすることで、花と直接ふれ、気分転換にもなるでしょう。香りがよいことから、普段忘れがちなお手洗いにも1~2本飾ってみてはいかがでしょう。

<投稿者 片桐義子>